育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

いよいよ新天地での勤務開始と、保育園デビューを目前に控えて。

 毎年毎年、こうも変わっていくかというぐらい、目まぐるしく自分を取り巻く環境が変化していきます。今年度も、いくつかのことが大きく動き出します。

 

f:id:ikukyusensei:20170627170459p:plain


 直前の記事に書いた通り、今日から新たな学校での勤務が始まります。

 

 前職であるMRのときに一度だけ転勤の経験がありますが、教員になってからは初めて。もちろん初任校に着任したときは、転職したことそれ自体への不安も相まってそれはそれはドキドキしたものですが、今回は今回で結構そわそわしています。

 

 そして、同じく今日から2歳3ヵ月の娘と11ヵ月の息子が保育園デビュー☆

 妻の育休が今週いっぱいで終わるので、通常は2週間ほどかける「慣らし保育」をなんとか1週間で終えようと考えていた…その時!!

 なんと、一昨日の午後から娘が何の前ぶれもなく、40度を超える発熱!!丸一日経って昨日の夕方からようやく下がってきたのですが、さすがにそれで今日行かせるのもな…という妻との話し合いの末、初日から欠席することに。。

 

 まぁそのおかげというかなんというか、おそらく火曜日が初登園日になりそうなので、転勤初日は休めないボクも火曜日は休んで、保育園の様子を見たいと思っています。

 

 来週からは妻が仕事に復帰し、二人の幼子も本格的な保育園での生活が始まるとあって、昨日までの一年間とは大きく日常が様変わりしそうです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 2年前の今日は、「今日から(当時生後3ヵ月の娘のための)一年間の育休が始まる」という日でした。確かその数日前に大阪から神戸に引っ越して、新たな環境での生活が始まっていて。また、このブログを始めた日でもありました。

ikukyusensei.hatenablog.com

 

 1年前の今日は、一年間の育休を終え、仕事に復帰する前日。すでに妻のお腹には、一週間後に予定日を控えた息子がいました。

ikukyusensei.hatenablog.com

 

 それから一週間後。無事に息子が生まれて、育休を終えたと思ったら二児の父に。「いや、(一人目の)育休終わってからの方が育児大変や〜ん!!」と妻にツッコまれたものでした。

ikukyusensei.hatenablog.com

 

 そして、今日。新天地での勤務開始に、娘・息子の保育園デビューが続き、週明けには妻の仕事復帰が控えています。

 

 これからも、こうして毎年毎年何かが変わっていくのかな。…まぁ退屈しなくて、いいか。