育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

子どもができて初めて「街って、うるさいな」と思った。

 いざ子どもができて初めて気付いたことは、色々あります。駅のエレベーターが端にあることとか、男子トイレにオムツ交換台がないこととか。その中でも特に驚いたのが、「街って、うるさいな」ということです。

 

<目次>

 

f:id:ikukyusensei:20171117232453j:plain

 

“音” が気になり始めたキッカケ

 それは、4月中旬のことでした。

 娘は、生後4ヶ月。夫婦二人での育休生活が始まり育児にも余裕が出てきたため、半日以上出かけることにしました。

 

 そして、午後。

 初めての長時間のお出かけに疲れた娘は、ベビーカーで寝てしまいました。それまでは毎回抱っこで寝付かせていたので、ボクと妻は珍しい出来事にビックリ!

 

 「よし、このまましばらく寝てくれ… !!

 

 そう思いつつ近くのお店に入ると…

🎵ドゥン、タッ、ドゥドゥンドゥン、タッ…

 あ〜、もう!せっかく寝たのに、うるさい、うるさい💢

 

 急いで出て、少し離れた別の店に入ると…

🎵「ただ今、タイムセールで3割引!なんと3割…

 至近距離での大声は勘弁!頼むから黙ってくれ…💢

 

 もうショッピングは無理だと思い、一服するためにカフェに入ると…

🎵Cause the players gonna play, play, play…
 いや、確かに雰囲気はオシャレやけど、音量!音量!!💢

 

 ふぅ…なんか疲れた。。この日以来、街中の “音” がすごく気になるようになりました。

 

一度、考えてみてください

 子どもができるまで、あまり「うるさいかどうか」という視点で街中の “音” を聴いたことがありませんでした。ですが、一度気になり始めると、気にせずにはいられません。

 目の不自由な方もいらっしゃいますし、「そんなに大きな音が嫌なら家で寝かせとけ」とも言われそうです。ノリの良いBGMや安売りのアナウンスにも、消費を喚起する作用があるのかもしれません。

 

 でも、その大きすぎる音量。本当に、必要ですか?

 

ex.1 食事処でのBGM

 レストランやカフェなどで音に注意を向けると、ほとんどの店でBGMが流れています。当たり前に感じられるかもしれませんが、よく考えてみると何の意味があるのでしょうか?

 隣のお客さんの会話が聞こえないように?それにしても、音量が大きすぎる店が多いです。そもそも聞かれたくない会話をするような客は、はじめから個室の店に行くでしょうし…笑。

 

 と言っても、「無音」が良いと言っているわけではありません。シーンとした店というのも、逆に息が詰まりますしね。

 ただ、適切な音量なのでしょうか。例えば、高級料亭で流れている三味線バージョンのコブクロぐらい薄く流れているのがちょうど良いのでは…。

 

ex.2 駅構内のアナウンス

 先にも述べたように、券売機やホーム、エレベーター等でのアナウンスは、目の不自由な方にとっては大切なものでしょうし、それ自体の必要性について問うつもりはさらさらありません。

 

 ただ、たまに「ビクッ❗️❗️」とするほど唐突に大音量で、

🎵「このエレベーターは、ドアが閉まりますと…

とか言い出します。

 ホームでお馴染みの「まもなく電車が参ります」も、音が割れていることがしばしばあります。娘がそれで何度起きたことか…。

 

ex.3 子ども用品店でのBGM

 個人的には、これについて最も不満があります。

 ZARAH&Mといった、ベビー服を扱う海外チェーンに行くと、漏れなく低音ゴリゴリのヒップホップが付いて来ます。また、ベビーザらスでは、あちらこちらに備え付けられた小型テレビからあらゆる種類の音が流れてきて、地獄です。。

 

 子ども用品を扱っているということは、小さな子連れの客がたくさん来るであろうこと、そして中には眠っている子どももたくさんいるであろうことぐらい容易に想像できると思うのですが、なぜ店内があんなにガチャガチャしているのか理解に苦しみます。

 子どもが食い付くように、「おもちゃコーナーだけがにぎやか」とかなら分かるのですが。

 

もう少し落ち着いた街に

 今回の “音” 問題ですが、何より子どもができたことで、これまでの自分にはなかった視点が生まれたのは良かったです。エレベーターの位置も然り、オムツ交換台の場所も然り。

 公共設備に関しては、新たに設置したり位置を変更したりするにはお金がかかります。でも、今流れているBGMやアナウンスの音量を下げることぐらい、今日からでもできます。

 街中が “音” で埋め尽くされている現状を、一度見直してもらいたいです。