育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

『まんパク in 万博 2017』に行って来ました。

 昨日は、5月の『ロハスフェスタ万博 2017 spring』と同じ、万博記念公園東の広場』で行われているイベントに行って来ました。その名も『まんパク in 万博 2017』。何とも満腹な催しでした。写真多めでお送りします。

 

<目次>

 

『まんパク』とは

 『満腹博覧会』の略だそうです(笑)。上手く『万博』を使いましたね。

 オフィシャルサイトによると、「食欲の秋に最もふさわしいフードフェス」。大阪では今年で5回目の開催ですが、東京都の有明や立川、神宮外苑でも開催されてきたようです。

 音楽好きなのに音楽フェスには興味ナシの我が家からすると、“フードフェス” とは言え『フェス』と名の付くものに参加するのは新鮮です。

manpaku.jp

 

“プチ” こぼれ情報

 『ロハス』のときもそうしたのですが、書き忘れていました。アクセスのことです。

 各イベントのサイトでは主に「大阪モノレール 万博記念公園駅下車」と書いてあるのですが、公園東口駅で下車した方が断然近くて空いています!!

 地図を見れば、一目瞭然です。

f:id:ikukyusensei:20171009135429p:plain

「まんパク」HPより

 

 昨日は『まんパク』の開始時間に合わせて10時前に着いたのですが、1駅前の「万博記念公園駅」から見えた中央口はすでに混雑。ですが、「公園東口駅」から繋がる東口の人はまばらでした。

 各フェスの入場料とは別に、中央・東の各出入り口で万博記念公園の入園料(250円)を支払わなければならないので、窓口に並ぶ時間を考えるとなお「公園東口駅」がオススメです。

 ちなみに電車では、「万博記念公園駅」で一旦下車し、同じホームの向かいの「国際文化都市公園モノレール・彩都西行き」に乗り換えます。

 料金は「千里中央駅」からなら40、「山田駅」からなら50が上乗せになるだけで、「蛍池駅」からなら変わりません。

 

 ただし!太陽の塔を見たい方は、中央口からお入りください!

 

万博公園でのスケジュール

 以下の通りです。

 

f:id:ikukyusensei:20171009133541p:plain

「まんパク in 万博 2017」HPより

 

 『ロハス』に参加したときは奇しくも最終日でしたが、昨日の『まんパク』はまだ2日目です!

 秋のお出かけの候補に、ぜひ☆

 

会場の様子を写真付きで

 ボクが撮ったものだけですが、ご紹介していきます。

 

 昨日はほぼ10時ジャストに着きました。入場券もすぐに買えました。

f:id:ikukyusensei:20171009141709j:plain

 

 前日の雨で、芝生が靴が沈むほどぐちゃぐちゃだったので、ボク達のグループはブースから少し離れた木陰にテントを張りました。木々のおかげ?日当たりのおかげ?なぜか地面が乾いていたからです。

f:id:ikukyusensei:20171009143457j:plain

 

 子どもがもう少し大きかったり、大人だけのグループなんかであれば、会場側が親切にテントを張ってくれているので、そこを利用するのも良いと思います。

f:id:ikukyusensei:20171009143807j:plain

 

 ボクが食べたモノと言えば…

  • 「宇都宮餃子 めんめん」の「パリパリ羽根つき餃子」…500円
  • 「仙台 利久」の「牛タンつくね」…400円(2本) 
  • 「100時間カレーパン」の「じゃがふわ」…350円
  • 「香住 北よし」の「山盛りカニ身丼」…1,300円
  • 「和ジェラート みやけ」の「和じぇらーと パフェ」…650円
  • 「希少糖 monjelly」の 「生フルーツゼリー(シャインマスカット)」…700円
  • 「夏目家」の「丸もち餃子」…600円
  • 「京都からあげ 梅しん」の「梅しん特製牛すじコロッケ」…250円

 個人的に「美味しいっ!」と思ったのは、カレーパンと牛すじコロッケでした🎶

 

 

 

 ……いや、食べ過ぎじゃないですか?

 自分で打っていて、結構引きました。

 

 でも、妻の友人2家族と一緒だったので「シェア」ですよ!シェア!

 

 最後の2つ以外は自分で買いに行ったので、お店の写真も載せておきます。

f:id:ikukyusensei:20171009150258j:plain

f:id:ikukyusensei:20171009150645j:plain

f:id:ikukyusensei:20171009151108j:plain

f:id:ikukyusensei:20171009151522j:plain

f:id:ikukyusensei:20171009152130j:plain

f:id:ikukyusensei:20171009152802j:plain

 

 また、ボクは全く興味がないのですが、フリークが多いラーメンエリアも賑わっていました。

f:id:ikukyusensei:20171009154354j:plain

 

 お昼時は、人気の海鮮丼ブースは大行列!午後になると、デザートブースも大繁盛です。

f:id:ikukyusensei:20171009154740j:plain

f:id:ikukyusensei:20171009154936j:plain

 

 黒門市場のまぐろ専門店による「本まぐろ解体ショー」なんかも行われていました。

f:id:ikukyusensei:20171009155245j:plain

 ※こちらは、10/7(土)〜9(月・祝)の3日間だけのようです。

 

「提供目安時間」の悲劇

 『まんパク』ではご丁寧に、各店舗に「提供目安時間」が表示されています。

 これは「1食あたり」の提供目安時間を表していて、もし「提供目安時間 1」の店に10が並んでいた場合、「1分×10人=約10」で購入できる計算になります。

f:id:ikukyusensei:20171009155412j:plain

 

 13時半頃、「和ジェラート みやけ」の前を通りかかると、30人以上の行列が!そこへ、デザートを探していると思しきオバちゃん3人組がやって来ました。

 

 そして、そのうちの1人が「提供目安時間 1」の表示を見るなり、

「提供目安時間 1分やて!すぐ買えるやんか!」

と、足取り軽やかに列の最後尾へ。

 

  

 あぁ、恐れていたことが起きてしまった。

 

 普通、30人の列が1分で捌けるとは思わないよね。でも、最悪並んでいるうちに気付くよね。大丈夫だよね、オバちゃん。

 

 

 ボクは事の顛末を見届けることなく、現場を後にしました。

 

タイムマネジメントの勝利

 昨日は開場とほぼ同時に入り、午前中には上の食べ物をほぼ買い終えていました。そして、午後からは他の家族の子どもと遊んだり、大人同士でのんびりおしゃべりをしたりして過ごしていました。

 

 そんな午後に会場をブラブラしていると、午前中よりも各店の行列が圧倒的に長いことに気が付きました。例えば10時〜11時半頃には78だった列が、1314時頃には3040の列に。

 

 いや〜、早めに買っておいて良かった。本当に。こういうイベントでの行動は、早めに限りますな。

 

 皆さんもぜひ行かれる際は、サッと行ってサッと買って、それからのんびりしてください!

 広大な芝生広場なので、多くの人々がバドミントンをしたり昼寝をしたりして、思い思いに過ごしていました。最終は18時までゆっくりできますよ☆