育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

娘、ついに卵黄を「耳かき1杯分」食べる。の巻

 前回、娘の離乳食について記事を書いてから、一週間が経ちました。その後も新食材を追加していき、そして今日!ついにビクビクしながら卵黄を食べさせました。

 

<目次>

 

f:id:ikukyusensei:20170801215733p:plain

 

新たに追加した食材

 この一週間は、なかなかのハイペースで新食材を追加していきました。

 ・メロン  ・桃  ・素麺  ・鶏肉

 

 リンゴバナナメロンといった果物類は、今のところどれも美味しそうに食べています。

 素麺はフードカッターで切って食べさせたのですが、細かくなっているとはいえ ”原型を留めている麺” を上手に食べている姿に、ちょっと感動(笑)。

 鶏肉は、茹でてから細かくして ”そぼろ” にしました。

 

 ちなみに、フードカッターは妻が買ってきたコンビ(Combi)のもので、900(税抜)です。

f:id:ikukyusensei:20170801220738p:plain

shop.combi.co.jp

 

そして、卵黄を

 来週から、妻が仕事に復帰します。今週の木・金は、ボクが一日出かける予定があります。

 そのため、アレルギーが出たときのことを考えて好ましいタイミングとされる「平日の午前中」は、昨日・今日・明日しかありませんでした。

 ネットで調べた限りでは、完全に火を通した卵黄のみであれば、5・6ヶ月から離乳食を始めていて順調に進行している場合は7・8ヶ月から可能なようなので、時期としてはバッチリです。

 

 というわけでついに今日、ゆで卵にして卵黄の部分だけを耳かき1杯分取り、食べさせてみました。

 

ビクビク、またビクビク

 食べた直後。特に変わった様子はナシ。

 ミルクまで飲み終わった後。口の周りに少しブツブツが…?? いや、光の具合か?

 しばらくして。きゅ、急に泣き出した!呼吸が苦しいのか!?…いや、眠いだけか。

 

 卵黄を食べた日は、普段と同じ様子でも何か起きたように感じてしまって、気が気ではありません。

 それでも幸い特に変わった様子は見られず、今はぐっすり眠っています。

 

 色々なサイトに「卵を一回あげたら、何もなくても2〜3日空けましょう。」と書いてあるので、明後日ぐらいまではビクビクしながら様子を見たいと思います。