育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

今日、娘に買ったおもちゃの原材料は『お米』でした。

 5ヶ月を過ぎた娘ですが、持っているおもちゃと言えば『オーボール ラトル』と『 』(おもちゃ?)しかありませんでした。そこで、今日はアカチャンホンポで2つ、おもちゃを買い足しました。

 

持っていたのは

 『オーボール ラトル』は、こちら。よく街中で、赤ちゃん達がいろんな色を持っている、アレです。ちなみに、うちはブルーです。アカチャンホンポ1,212(税込)でした。通常の『オーボール』とは違って『ラトル』にはカラカラする玉が入っているので、個人的にはこちらがオススメです。

f:id:ikukyusensei:20170525223959p:plain

 

 『 』は、こちら。アカチャンホンポでの値段は覚えていないのですが、調べると1,296(税込)のようです。「わしゃわしゃ」鳴る素材(伝わります?)なので、本の中身が分からない月齢でも感触と音で楽しめるようです。

f:id:ikukyusensei:20170525225947p:plain

 

さて、本題の『お米』についてです 

 今日買ったおもちゃの1つ目は、「お米のなめかみ」。そして…

f:id:ikukyusensei:20170525232850j:plain

 

 2つ目は、「お米のらっぱ」です。

f:id:ikukyusensei:20170525232943j:plain

 

 アカチャンホンポでは『なめかみ』が1,316(税込)、『らっぱ』が1,500(税込)でした。ともにメーカー価格より少し安めです。箱の右下に「米製品」と書いているのが良いですよね(笑)

 

 それぞれ1種類ずつカラーバージョンがあったのですが、妻との協議の結果、「白の方が…スタイリッシュやん?」という理由で白にしました(それでいいのか?)。カラーはそれぞれ、白より200〜300円ほど高いです。

f:id:ikukyusensei:20170526002502p:plain     f:id:ikukyusensei:20170526002503p:plain

 

 2つともPeople(ピープル)という社員数42名のベンチャー企業が作ったものだそうです(調べてみて驚きました)。この『お米シリーズ』、ホームページを見てみると、「知育おもちゃ」や「室内遊具」など7つあるカテゴリーの最上位にきています。それぐらい、イチオシなのでしょう。

 

 同じ「舐める・噛む」系には『お米の歯がため』もあって迷ったのですが、ウチの娘は体が小さめなので掴みやすい・咥えやすい方が良いだろうと思い、『なめかみ』の方にしました。

f:id:ikukyusensei:20170526000504p:plain

 

さっきから、『お米』『お米』と言っていますが…

 「何?食べられるん!?」「おもちゃなん?食べ物なん?どっち??」という声が方々から聞こえてきますが、これはおもちゃなので食べられません

 僕も詳しくないのでサッパリですが、どうもお米とPPポリプロピレンを混ぜてできる「米ペレット」なる素材から作られているそうです。原料の51%がお米なんだとか。

f:id:ikukyusensei:20170526001739p:plain

 

 他にも、『お米のままごと』や『お米のつみき』もあるようなので、ぜひ機を見てお世話になりたいところです。