育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

今日から妻が仕事に復帰!正真正銘の『オトコの育休』始まる!!

11月より産休・育休を取得していた妻。後を追って、4月から1年間の育休を取得したボク。今日から先に、妻が仕事に復帰しました。

育児休暇中にコッソリ『第2回関西教育ICT展』を視察。

8月3・4日にインテックス大阪にて、『第2回関西教育ICT展』が行われました。オンライン登録で誰でも参加できるものでしたので、育児休暇中に取り残されたくない一心で、視察して来ました。

できるだけたくさんの人に読んで欲しい!小6が創作した物語。

昨年度の6年生の国語の授業で、「物語を作ろう」という単元を学習したときのこと。子どもからのリクエストでコンテストを開催したところ、ボクが勝手に最優秀作品賞に選んだ女の子の作品が本当に素晴らしかったので、ぜひ読んでください!!

娘、ついに卵黄を「耳かき1杯分」食べる。の巻

前回、娘の離乳食について記事を書いてから、一週間が経ちました。その後も新食材を追加していき、そして今日!ついにビクビクしながら卵黄を食べさせました。

生徒の投書が新聞に!プロセスだけじゃなく目標が大事だと思う。

よく「結果じゃなくて、そのプロセスが大事なんだ!!」とかなんとか言われますよね。でもそれ以上に大事なのは、「子ども達がテンションの上がるチャレンジを設定すること」なんじゃないかな、なんて個人的には思っています。

勤務する小学校での『盆踊り』で、子ども達と久しぶりに再会。

昨日は、勤務する小学校の運動場で行われた地域のお祭りに、顔を出して来ました。3月下旬の終業式以来、久しぶりに子ども達や保護者の方々にお会いし、早く復帰したくなりました。。

昨年度の教え子が、吹奏楽部の新1年生コンサートに出演。

たまたまですが、またもや吹奏楽部の演奏を見て来ました。昨日はコンクールではなく地域のお祭りの『オープニングコンサート』で、地域の方々をお招きしてのステージでした。毎日練習するものがある、っていいですね!

中学2年生になった教え子達が、大阪府吹奏楽コンクールに出演。

昔では考えられませんが、現代の『一人一台スマホ時代』のおかげで、卒業した教え子達とも簡単に連絡が取れます。昨日は、中学校で吹奏楽部に入った子に呼んでもらい、コンクールを観て来ました。

娘、離乳食が中期に入り、1日2回になる。の巻

7月25日、7ヶ月と12日目。娘がいわゆる離乳食の『中期」に入ってきたので、1日2回に増やしました。ミルクを飲まなかった時期が、嘘のようです。このまま順調に進んでくれることを願います。

天神祭でお世話になった『アンズ舎』に、ささやかなお返しを。

大阪では毎年、7月24・25日は『天神祭』!!幼少期から大阪にいながら、31歳にして初参加。外出の敵は、ミルクとオムツ。なかなか場所がない中で、快く子連れで入れてくださった「アンズ舎」というお店を紹介します。

高学年の体育にイチオシ!『アルティメット』その3 〜指導編〜

今回は、ぜひ高学年の体育(ゴール型種目)に取り入れて欲しいスポーツをご紹介します。最高にエキサイティングで、運動量も抜群!!その名の通り ”究極” の競技、『アルティメット』です!!

高学年の体育にイチオシ!『アルティメット』その2 〜準備編〜

今回は、ぜひ高学年の体育(ゴール型種目)に取り入れて欲しいスポーツをご紹介します。最高にエキサイティングで、運動量も抜群!!その名の通り ”究極” の競技、『アルティメット』です!!

高学年の体育にイチオシ!『アルティメット』その1 〜概要編〜

今回は、ぜひ高学年の体育(ゴール型種目)に取り入れて欲しいスポーツをご紹介します。最高にエキサイティングで、運動量も抜群!!その名の通り ”究極” の競技、「アルティメット」です!!

父、「母」という存在の偉大さを思い知る。の巻 其の弐

普段からイチイチ記事にしていたらキリがないほど、『母』という存在の偉大さを感じているわけですが、今日は久しぶりにその力が十二分に発揮された瞬間を目の当たりにしました。

一言もしゃべらずに「3けた×2けた」の授業をした日の話。

実は過去4年間で1度だけ、一言もしゃべらずに算数の授業をしたことがあります。ボクの中では歴史的大事件でした。賛否両論あるかもしれませんが、日頃の積み重ねが生きた機会でもありました。

娘の『布絵本』が、一気に大幅バージョンアップしました。

初めて娘に買ってあげた、ミキハウスの布絵本『いろ』。先日、Tiny Love(タイニーラブ)というイスラエルの知育玩具メーカーの『タイニースマートソフトブック』(ネーミングはイマイチ?)へと、大幅バージョンアップしました。

『お米の会社』の ”お米じゃない” おもちゃ、『指先の知育』。

以前、紹介した『お米のおもちゃシリーズ』を扱うPeopleという会社。先日、メーカーを確認せずにお米でも何でもない『指先の知育』というおもちゃを買ったところ、またまたPeopleのものだと後で知り、驚きました!

娘、7ヶ月を迎えて体重が範囲内に戻る。の巻

無事に、生後7ヶ月を迎えた娘。4ヶ月の時点で、体重が発育曲線の下限から外れてしまっていましたが、ここへ来て平均の範囲内に戻って来ました。離乳食を始めてから1ヶ月半ほどのことです。

【育児休暇中の喧嘩録⑥】「一段落」

妻と娘が戻ってきてから、4日。ようやく、一旦の収束を迎えられた気がします。信じられないぐらい物忘れが激しいボクが、この数日間のことを記録を兼ねて書いておきたいと思います。

自分自身ではなく、ブログ自体について紹介するページ。

1年間の育児休暇を取得中の小学校教師(男性)が、好きなことを好きなように書いているブログ。開始以来3ヶ月半が経ち、今更ながら自分のことではなく、ブログ自体のご紹介をさせて頂きます。

1歳の女児が食塩中毒で死亡。保育園選びが不安です。。

その衝撃の大きさからか、すでにたくさんの情報が出回っているようです。 我が家では、来年の4月から娘を1歳児クラスに預けたいと考えています。しかし、こうしたニュースを見聞きする度に、預け先を選ぶ難しさを感じます。

【育児休暇中の喧嘩録⑤】「再会(再開?)」

昨日、2週間ぶりに妻と娘が帰宅しました。娘はボクのことを忘れているのか、帰るやいなやギャン泣き。抱っこ→ギャン泣き、オムツ替え→ギャン泣き、目が合う→ギャン泣き。…でも可愛い(笑)。

6年生のクラスで初挑戦した、係活動の実践と反省。〜後編〜

皆さんは、『係』と『当番』の違いをご存じですか?教師でもなければ、まず考えませんよね。今回は、ボクが担任をしていた6年生のクラスでの、『係活動』の実践と反省を記します。

6年生のクラスで初挑戦した、係活動の実践と反省。〜前編〜

皆さんは、『係』と『当番』の違いをご存じですか?教師でもなければ、まず考えませんよね。今回は、ボクが担任をしていた6年生のクラスでの、『係活動』の実践と反省を記します。

自分のクラスの子どもに言わないようにしていた、2つの言葉。

小学校の現場には、大人になって聞くと思わず「懐かしっ!」と言ってしまうような ”なじみ言葉” が存在します。今回はその中から2つ、ボクがある理由で使わないようにしていた言葉を紹介します。

『転職』を経験した小学校教師が、『天職』について考えた。

つまらないダジャレを、お許しください。皆さんは、自分の仕事を『天職』だと思いますか?世間では一体、何%の人がそう思っているのでしょうか。色んな方の『仕事観』を聴いてみたいものです。

【至急】小学生の夏休みを短縮しないで良いようにしてください。

【本日の主張】夏休みを短縮しなくても良いように、指導要領の内容を減らしてください。

自分の学級で発生した『いじめ』に対する指導は、適切だったか。

おそらく、ほとんどの教師が『いじめ』やそれに準ずる事案を経験しているのではないでしょうか。そんなとき、自分の指導が適切だったかと、いつも後で考え直します。

我慢できないシリーズ その2 「『平仮名』、やめませんか?」

【本日の主張】現場の先生方。子どもが習っていない漢字を平仮名で書くのは、やめませんか?

1年間の育児休暇、その1/4の3ヶ月を終えて。

4月1日より始まった1年間の育児休暇。その1/4の3ヶ月が終わりました。今しか書けない感触を、メモ代わりに記しておきます。