読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

小学校でのお馴染み『日直スピーチ』のテーマを、いくつか紹介。

「人前で話すことに慣れて欲しい」という願いから、小学校でよく行われるのが『日直スピーチ』。ボクが実践しているテーマのいくつかを、大きく2種類に分けて紹介します。

作文のテーマのオススメ紹介や、作文指導の効果と悩みについて。

作文指導にどれだけ力を入れるかは、教師によって本当にマチマチです。ボクはどちらかというと、作文を通してのキャッチボールを大事にしている方だと思います。わずかな経験ですが、考えていることを書きます。

『講師』について、『教諭』と対比させながら解説します。

前回の記事で、学校現場での『教諭』と『講師』の扱い、『講師』ができることとできないこと、『講師』から『教諭』を目指すには、などについてお話しすると書きましたので、順に書いていきます。

育児休暇取得者の穴を埋める『講師』って、どんな立場?

前回の記事の最後に、『なぜ、学校現場では育児休暇取得者に対して柔軟に対応できるのか』と書きました。その裏には、一般的にはあまり知られていない『講師』という立場の教員の存在が欠かせません。