育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

現場からの情報提供-教科指導

組体操は本当に必要?ハイリスクを負ってまでやる価値はあるか。

教師になって3年目の9月のこと。大阪府八尾市の中学校で、10段ピラミッドの事故がありました。それまではなんとなく「6年生はみんなするもの」だと思っていた自分の浅はかさを恥じ、考え方が180度変わりました。

育児休暇中にコッソリ『第2回関西教育ICT展』を視察。

8月3・4日にインテックス大阪にて、『第2回関西教育ICT展』が行われました。オンライン登録で誰でも参加できるものでしたので、育児休暇中に取り残されたくない一心で、視察して来ました。

できるだけたくさんの人に読んで欲しい!小6が創作した物語。

昨年度の6年生の国語の授業で、「物語を作ろう」という単元を学習したときのこと。子どもからのリクエストでコンテストを開催したところ、ボクが勝手に最優秀作品賞に選んだ女の子の作品が本当に素晴らしかったので、ぜひ読んでください!!

生徒の投書が新聞に!プロセスだけじゃなく目標が大事だと思う。

よく「結果じゃなくて、そのプロセスが大事なんだ!!」とかなんとか言われますよね。でもそれ以上に大事なのは、「子ども達がテンションの上がるチャレンジを設定すること」なんじゃないかな、なんて個人的には思っています。

高学年の体育にイチオシ!『アルティメット』その3 〜指導編〜

今回は、ぜひ高学年の体育(ゴール型種目)に取り入れて欲しいスポーツをご紹介します。最高にエキサイティングで、運動量も抜群!!その名の通り ”究極” の競技、『アルティメット』です!!

高学年の体育にイチオシ!『アルティメット』その2 〜準備編〜

今回は、ぜひ高学年の体育(ゴール型種目)に取り入れて欲しいスポーツをご紹介します。最高にエキサイティングで、運動量も抜群!!その名の通り ”究極” の競技、『アルティメット』です!!

高学年の体育にイチオシ!『アルティメット』その1 〜概要編〜

今回は、ぜひ高学年の体育(ゴール型種目)に取り入れて欲しいスポーツをご紹介します。最高にエキサイティングで、運動量も抜群!!その名の通り ”究極” の競技、「アルティメット」です!!

一言もしゃべらずに「3けた×2けた」の授業をした日の話。

実は過去4年間で1度だけ、一言もしゃべらずに算数の授業をしたことがあります。ボクの中では歴史的大事件でした。賛否両論あるかもしれませんが、日頃の積み重ねが生きた機会でもありました。

空想できる全ての物事は起こり得る現実!?『ランドロイド』。

『ONE PIECE』によって言わずと知れた、このセリフ。最近、まさにこのセリフを実感し、珍しく声を出して驚いたニュースがありました。

作文指導の発展型。タイトルや書き出しの工夫を紹介。

5月20日の記事で、作文指導について触れました。今回は、作文を書くことに慣れてきた子ども達に行う、前回より実践的な指導について書きます。

作文のテーマのオススメ紹介や、作文指導の効果と悩みについて。

作文指導にどれだけ力を入れるかは、教師によって本当にマチマチです。ボクはどちらかというと、作文を通してのキャッチボールを大事にしている方だと思います。わずかな経験ですが、考えていることを書きます。