育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

日々の綴り

PTAの会合に、保護者ではない「ニセモノ」が参加している!?

一昨日の新聞で読んで、驚きました。その存在意義や在り方が何かと議論になる、『PTA』。ついには、会合への参加を代理で請け負う業者まで登場し始めたそうです。。そのこと自体にも驚きですが、それ以上に心配なことが…。

「朝まで続けて寝られるのは幸せなことなんだ。」と知りました。

妻が仕事に復帰して、はや1ヶ月強。これまでは任せることが多かった「夜中のミルク」も毎日の担当になったので、寝不足が続いています。世の中の親御さんはみんな当たり前のようにしていると思うと、頭が下がります。

弟が大金をはたいて、娘にグランドピアノを買ってくれました。

昨日、娘を連れてボクの実家に行ったところ、叔父となった弟からとびきりのプレゼントがありました。それはなんと、グランドピアノ!!弟よ、稼いでまんな…。

ベッドガードで乳児の死亡事故!改めてリスクの認識を!

つい2日前に「ベッドガードを設置しました!」とブログに書いた矢先だったので、そのタイミングには驚きました。この事故のリスク自体は取扱説明書でも触れてあるものです。我が家でも他人事ではないので、注意したいです。

ベッドから落ちる娘を救え!新アイテム、「ベッドガード」!!

寝室に布団を敷くスペースがなく、もうすぐ9ヶ月になる娘を大人用ベッドに寝かせている我が家。これまでに2回ベッドから落下してしまったため、効果的な対策を模索中です!

娘、初めて発熱。初めて小児科へ行く。の巻(下)

娘の ”初” 発熱から5日。昨日、ようやく熱が37度台に落ち着き、座薬も使わずに済むようになってきました。しかし、今日のお風呂の後、恐れていた「ある変化」が見られました… !!

娘、初めて発熱。初めて小児科へ行く。の巻(中)

娘が初めて発熱した日の、夜を迎えました。高いときは39度を超えてしまい、ついに ”アレ” を使うときがやってきました…。

娘、初めて発熱。初めて小児科へ行く。の巻(上)

今日、娘が生まれて初めて発熱しました。ついに来たか!!これまで小児科にもかかったことがなかった上に情報収集もサボっていたため、急遽調べて『はらだこどもクリニック』にGO!!

誰でもちょっとした一言が嬉しいもの。これでまた頑張れます。

人様から温かい一言をかけてもらえると、すごく嬉しい気持ちになれますよね。もしかすると相手は特に意識していないかもしれませんが、こちらはそのたった一言に救われるときがあります。

まるで政治家!?絶賛”産後クライシス”中の妻→「私には無縁。」

かねてから書いてきたように、6月下旬ごろから大小様々なケンカが絶えない我が家。幸い5、6日前から少し雰囲気が和らいで、イイ感じです。ボクは「これがいわゆる ”産後クライシス” か。」と思っていたら、妻には自覚が全くないそうです。

またまた違うキッズルームを訪問。そこで娘に申し訳ない現象が!

先週の木曜日に、西区内に5つあるキッズルームのうちの4つ目、『きらぽか広場』に行って来ました。まずは、これまでの施設とは比べものにならない来訪者の数に驚き。そして、しばらく観察していて ”あること” に気付きました。

「オムツが臭わない袋」に入れたオムツが、驚くほど臭わない!

数ヶ月前から怯えていたのが、夏場のオムツの臭い。ビニール袋で大丈夫?それとも、専用のゴミ箱が必要?迷ったあげく、試しに使ってみた『オムツが臭わない袋』の効果がスゴイ!!

心を鬼にして、娘がキッチンに侵入できないようにしました。

ずりばいを始めた娘が、家の中を所狭しと動き回るようになりました。そこで、キッチンの入り口に『ベビーゲート』を設置し、娘がキッチンに侵入できないようにしました。柵を握ってこちらを見つめる娘の姿に、胸が痛みます…笑。

前回断念したキッズルームにリベンジ!でも、1つだけ失敗が…。

先週、ベビーカーと娘の両方を担いで階段を上がれず、家から最も近いキッズルームを諦めました。今日は無事、抱っこひものみで訪問することができました🎶

ついに娘と2人でキッズルームへ。世の親達が集まる理由が判明!

子どもが生まれてから、街中に公営のキッズルームが点在していることを知りました。でも、なぜ世の親達はわざわざそんなところに行くのでしょうか?日中の家事・育児を一人でするようになって、その理由がよく分かりました。

『彼女』が『妻』、そして『母』になり、考えが読めなくなった。

決して、『乙女心』が分かっていたとは言いません。それでも自分自身、もう少し相手の求めるものを汲んで行動できる方だと思っていました。結婚、出産というのは、本当に生活や関係を一変させるものなんですね。

今日から妻が仕事に復帰!正真正銘の『オトコの育休』始まる!!

11月より産休・育休を取得していた妻。後を追って、4月から1年間の育休を取得したボク。今日から先に、妻が仕事に復帰しました。

娘、ついに卵黄を「耳かき1杯分」食べる。の巻

前回、娘の離乳食について記事を書いてから、一週間が経ちました。その後も新食材を追加していき、そして今日!ついにビクビクしながら卵黄を食べさせました。

娘、離乳食が中期に入り、1日2回になる。の巻

7月25日、7ヶ月と12日目。娘がいわゆる離乳食の『中期」に入ってきたので、1日2回に増やしました。ミルクを飲まなかった時期が、嘘のようです。このまま順調に進んでくれることを願います。

天神祭でお世話になった『アンズ舎』に、ささやかなお返しを。

大阪では毎年、7月24・25日は『天神祭』!!幼少期から大阪にいながら、31歳にして初参加。外出の敵は、ミルクとオムツ。なかなか場所がない中で、快く子連れで入れてくださった「アンズ舎」というお店を紹介します。

父、「母」という存在の偉大さを思い知る。の巻 其の弐

普段からイチイチ記事にしていたらキリがないほど、『母』という存在の偉大さを感じているわけですが、今日は久しぶりにその力が十二分に発揮された瞬間を目の当たりにしました。

娘の『布絵本』が、一気に大幅バージョンアップしました。

初めて娘に買ってあげた、ミキハウスの布絵本『いろ』。先日、Tiny Love(タイニーラブ)というイスラエルの知育玩具メーカーの『タイニースマートソフトブック』(ネーミングはイマイチ?)へと、大幅バージョンアップしました。

『お米の会社』の ”お米じゃない” おもちゃ、『指先の知育』。

以前、紹介した『お米のおもちゃシリーズ』を扱うPeopleという会社。先日、メーカーを確認せずにお米でも何でもない『指先の知育』というおもちゃを買ったところ、またまたPeopleのものだと後で知り、驚きました!

娘、7ヶ月を迎えて体重が範囲内に戻る。の巻

無事に、生後7ヶ月を迎えた娘。4ヶ月の時点で、体重が発育曲線の下限から外れてしまっていましたが、ここへ来て平均の範囲内に戻って来ました。離乳食を始めてから1ヶ月半ほどのことです。

【育児休暇中の喧嘩録⑥】「一段落」

妻と娘が戻ってきてから、4日。ようやく、一旦の収束を迎えられた気がします。信じられないぐらい物忘れが激しいボクが、この数日間のことを記録を兼ねて書いておきたいと思います。

1歳の女児が食塩中毒で死亡。保育園選びが不安です。。

その衝撃の大きさからか、すでにたくさんの情報が出回っているようです。 我が家では、来年の4月から娘を1歳児クラスに預けたいと考えています。しかし、こうしたニュースを見聞きする度に、預け先を選ぶ難しさを感じます。

【育児休暇中の喧嘩録⑤】「再会(再開?)」

昨日、2週間ぶりに妻と娘が帰宅しました。娘はボクのことを忘れているのか、帰るやいなやギャン泣き。抱っこ→ギャン泣き、オムツ替え→ギャン泣き、目が合う→ギャン泣き。…でも可愛い(笑)。

1年間の育児休暇、その1/4の3ヶ月を終えて。

4月1日より始まった1年間の育児休暇。その1/4の3ヶ月が終わりました。今しか書けない感触を、メモ代わりに記しておきます。

娘、両親の心配をよそにスパウトを難なくマスターする。の巻

先日、娘が初めて「スパウト」なるモノにチャレンジしました。開始はメーカーの推奨時期より遅くなり、モノを選ぶのにも手間取りましたが、試してみると難なくマスターできました。

【育児休暇中の喧嘩録④】「休戦」

相変わらず続いています。しかし、今日からしばらく「休戦」となります。それはいつまでか?…決まっていません。。