読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

教師として考えさせられた、中学生の投稿記事。

先日、朝日新聞で目にした中学生の投稿記事。「先生の計画 乱しちゃダメ?」というタイトルのその内容に、教師としては少々考えさせられました。

「東大・ベネッセ調査」 その2 〜気を引き締め直す編〜

4月25日付で朝日新聞に掲載された「東大・ベネッセ調査」の記事。4月19日にはプレスリリースされていたようです。「その2」ではこの調査のドキッとしたところをお伝えし、教師として、そして父として気を引き締め直します。

「東大・ベネッセ調査」 その1 〜ちょっと一言物申す編〜

4月25日付で朝日新聞に掲載された「東大・ベネッセ調査」の記事。4月19日にはプレスリリースされていたそうです。「その1」ではこの調査に一言物申します。そして、教師としての考えを綴ります。

午前中の5時限授業。そのメリットと心配点は?

嵐のように一日が過ぎていく小学校において、放課後の教員の時間確保は重要課題の一つ。 自分自身が勤務する小学校のスケジュールと比較して、その効果を考えてみました。

小学生の「将来の夢」に、「ユーチューバー」登場。

「今後20年で、日本の労働人口の約49%が就いている職業が、AI等に代替可能」だとも言われる時代。 具体的な夢を描いて生きていくこと自体、難しくなっているのかもしれません。