育休先生。

「イクメン」という言葉がなくなる日を目指して。

娘、「して!」はできるのに「ダメ!」は絶対にできない。の巻

 「ウチの子、天才ちゃうやろか」。全ての親が3歳までに必ず一度は発するとも言われる、このセリフ(笑)。例外なくボクも、何でも覚える盛りの娘に日々感動しているのですが、「〜したらダメ!」が全くできるようになりません。。

 

続きを読む

優しい娘、穏やかな大晦日にインパクトを与えてくださる。の巻

 明けましておめでとうございます。我が家の優しい娘は、すごく気遣いのできる子。穏やかに大晦日を過ごし、賑やかな年明けを迎えるハズの予定を、見事にひっくり返してくれました。

 

続きを読む

【探しています】『妻』に代わる言葉

 昔からず〜っと探していましたが、結婚する前はそこまで真剣にではありませんでした。ですが、結婚してしばらく経ち、妻を『妻』と呼びにくいシチュエーションが増えて困っています。

 

続きを読む

育休の陰で、講師の争奪戦が行われていたとはつゆ知らず。。

 現在、ボクがこうして育休を取ることができているのは『講師』の方の存在があってこそです。しかし、まさかその『講師』が争奪戦になるほど教員の数が不足していたとは、思いもよりませんでした。

 

続きを読む

「ちゃんと寝ないと風邪引くよ!」は、データでも示されていた!

 睡眠時間は大切。疲れも取れないし、頭も回らなくなるし、抵抗力も落ちるし…なんて、今や常識中の常識ですよね。ですが、僕自身はそれをあまり『データ』で見た記憶がなかったので、非常に興味深い結果でした。

 

続きを読む

漢字の「とめ・はね」にこだわる指導は必要か、不必要か。

 こんな記事を3ヶ月ほど前に東洋経済オンラインで読んでから、一度ブログで言葉にして整理してみようと思っていました。ボクもこの『漢字指導』のあり方については、現場で、いや、育休中もずっと悩んでいます。

 

続きを読む

エレベーターガールさんに感謝。優先エレベーターに乗れました。

 先日、ヤボ用であべのハルカスに行ったときのこと。『優先エレベーター』は名ばかりのモノになりがちですが、エレベーターガールさんのおかげでスムーズに乗ることができました。

続きを読む

<青森・中1自殺>学校がいじめアンケートを破棄していた件。

 昨年8月に青森県東北町立中1年の男子生徒が自殺した問題で、中学校が自殺の3ヶ月前に行ったいじめに関するアンケートの回答を破棄していたことが分かったそうです。でも、実はボクの勤務校でもアンケートの扱い方は同様でした。

 

続きを読む

娘、『SGA性低身長症』という聞き慣れない病気を疑われる。の巻

 最近、娘がちょこちょこ病院にかかるのですが、そこで『SGA性低身長症』の可能性があると言われました。現時点では全く深刻なものではないのですが、その聞き慣れない言葉について調べてみたので、記しておきます。

 

続きを読む

娘、試しに言ってみただけの「ピンッ!」で背筋を伸ばせた。の巻

 よく、「赤ちゃんは何も分かっていないようで、実は周りの大人の言葉をちゃんと理解している」なんて言いますよね。数日前にまさにそれを体感したときのことを記録しておきたく、パソコンを開きました。

 

続きを読む